· 

桜まつり 陸上競技場の「子ども村テント」は大賑わい

 今日は、昨日と打って変わって気持ちの良い青空。桜も一部咲いて、嬉しい「桜まつり」日和になりました。

 さて、陸上競技場の「子ども村テント」には各地の青少協地区委員や中高生リーダーが係りとして集まり、第一地区も参加。受付と来場者の入退場管理を担当。10時少し前に集合し、会場の準備に取り掛かりました。お昼の休憩を挟み、15時までの一日仕事でした。皆様お疲れ様でした。

 会場のサーカスフアフア、ペンギンフアフア、アニマルホッピングの各コーナーにはたくさんのお友達が遊びに来ました。第一地区はペンギンフアフアの受付係。強烈な入口の風圧が怖くて泣き出す3歳のお子様が何人かいましたね…結構並んで待っていた親御さんは必死に勧めるけれどしかたないですよね。私には小さな手でしっかりしがみついて離れない様子がとても愛らしく見えました。それにしてもジャンプだけに夢中になれる子ども達が羨ましい…