古賀先生の放送大学講義をご紹介

 平成29年度春からの放送大学の授業一覧が公開されました。昨年ご講演くださった中央大学教授古賀正義先生の講義を見つけましたので、ご紹介いたします。古賀先生と他の先生方が何人かで講師をされるようです。受講については放送大学のホームページをご覧ください。特に第14回はご講演いただいた内容に近いと思われます。ご講演を逃してしまった方、もう一度先生のお話を聞いてみたい方にお勧めです。先生の楽しいトークはないかもしれませんが…

 

(以下放送大学ホームページより) 

2017年度 [第1学期] (日曜)

20時45分〜21時30分

 

現代社会の児童生徒指導(’17)

主任講師: 古賀 正義、山田 哲也

児童生徒指導は、いうまでもなく児童生徒を客観的に理解することから始まる。そのために、現代社会を生きる児童生徒の特質を理解する方法や資料・情報を収集する方法を具体的な課題を通して学ぶとともに、彼らの意識や行動、態度の背後に、それらを規定している今日の社会的文化的諸条件が存在していることも理解して、現実的な児童生徒指導を進めていくための学究的視点を得ることを目的とする。さらに、教職の必修選択科目として、教育現場の実態を踏まえた指導方法の実践的理解も深めていきたい。

 

第14回

児童生徒の指導と組織・機関の連携 NPO・地域社会とのネットワーキングと児童生徒への教育的支援

相対的貧困や排除が強まる現代社会では、児童生徒の成長や発達にかかわるNPO・行政機関など多くの組織や地域社会がネットワークを組んで問題の改善にあたる必要がある。地域包括型の支援を基盤とした教育指導の可能性と現状から見た課題を考える。

担当講師: 古賀 正義 (中央大学教授)