平成28年度一中フェスタは無事終了しました。

 当日はさわやかな秋晴れ。講師は90名余り、地域の青少協は第一地区委員会とお隣の井の頭地区委員会(井の頭小学校の学区で活動をされています。)と合わせて40名余りが第一中学校に集まり、26コースの体験活動が行われました。大きな事故もなく、生徒の皆様は各コースの講師の方のご指導の下、貴重な体験ができたようです。夏休み前からの、生徒達の実行委員会、一中PTA、学校の先生方、青少協の方々、そして講師を引き受けてくださった皆様のご協力に感謝いたします。これだけ多くの方々が一中フェスタの主旨にご理解・ご協力くださることは、大変有り難いです。

 交流会では、多くの講師・地域の方が参加下さり、体験発表・借り物競争・マカレナ・合唱と大いに盛り上がりました。恒例の体験活動のスライドとインタビューでは「楽しかった」という感想がほとんどで、大変嬉しかったですね。。時折「複数の後輩からネクタイが欲しいと言われたらどうしますか?」とか、かわいらしい質問に顔を赤くして回答する姿も微笑ましかったです。(中学生はまだまだかわいいですねー)青春を謳歌していて、第一中学校で充実した学校生活を送っている様子が分かりました。

 このような地域との交流によって、生徒達が学校の枠を超え、地域の方々との関わりを築きながら社会性・市民性のある大人に成長していければ素晴らしいと思います。